【無料】マナラがもらえるキャンペーン!
▼無料!【マナラ】プレゼント!▼

在宅勤務でも痩せた!簡単な10種のダイエット法でマイナス0.1kgを積み重ねろ!

在宅勤務でも痩せた!簡単なダイエット法でマイナス0.1kgを積み重ねろ! ダイエット

在宅勤務やテレワークなどが理由で、おこもり中に太る人が激増しています。

久々の出勤日に、人相が変わるほどポッチャリしてたら、ますます出勤したくなくなっちゃいますよね^^;

そんな事にならないように、早めに手を打たなければ、本格的に痩せられなくなってしまいます。

そこで今回は、在宅勤務でも手軽に痩せられるダイエット法を10種類ご紹介します。

しっかりと継続すれば、効率よく痩せられる方法ばかりなので、ぜひ参考にして実践してみてください。

1日たったの0.1kg痩せるだけでも、100日後にはマイナス10kgも痩せられるので、体重を目標にするのではなく続けることを目標にするのがダイエット成功のコツですよ^^

スポンサーリンク

在宅勤務でも痩せた!簡単な10種のダイエット法でマイナス0.1kgを積み重ねろ!

それでは早速、とても簡単に実践できる10種類のダイエット法を順番に見ていきましょう。

食材は大きくカットして調理する

野菜や肉などは細かくカットすればするほど、植物油や調味料が絡みやすく染み込みやすくなり、余計なカロリーを摂取してしまいます。

野菜や肉は大きくカットして調理すれば、植物油や調味料が絡みにくくなるので、大幅にカロリー量を減らすことができます。

また大きくカットすると、自然と噛む時間が長くなるので、知らずしらずのうちに満足感がアップするのもメリットです。

そういう意味では、みじん切りなどは最悪なカット方法なので、ダイエット中は避けたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

蒸し器やグリルパンで美味しい低カロリー減量メニューを作ろう

植物油を使用して調理すると、どうしてもカロリーが高くなってしまうので、植物油を使用しない調理法を選択しましょう。

蒸し器やグリルパンを上手に利用すれば、植物油は必要ないし肉などの無駄な脂を落とせるので低カロリーな料理を作ることができますよ。

作り置きを一日分ずつに小分けする

在宅勤務や自粛ムードが続くと自宅での食事が多くなりますが、毎食メニューを考えて用意するのは大変なものです。

そこで作り置きをする人も多いかと思いますが、大きなタッパなどにまとめて保存しておくと、ついつい食べ過ぎてしまいがち…

なので作り置きを保存する場合は、一食分ずつ小分けにしておくと、一日分以上食べてしまうことを防止できます。

麺類には野菜をトッピングしよう!

在宅勤務していると、だんだん食事の準備が面倒になってきますよね。

面倒になってくると、手軽にできる麺類の頻度がどうしても増えてきてしまうものです。

そもそも面倒だからという理由で麺類のメニューを作るわけなので、ほとんど具なしで食べる方も多いのではないでしょうか。

麺だけで空腹を満たしているだけだと、タンパク源と野菜が不足して糖質過多になり、太りやすくなってしまいます。

できれば数種類の野菜をトッピングしたいところですが、面倒な人はせめて「トマト」や「きゅうり」など下処理がいらない野菜だけでもトッピングしましょう。

またタンパク質の摂取には、サラダチキンを利用すると手軽に用意できますね。

サラダチキンや温泉卵・野菜をトッピングすれば、栄養バランスが良くなるばかりか、ボリュームも増すため麺の量を少なくできるで一石二鳥ですよ。

最近は豆腐で作った麺なども市販されているので、上手に利用すると低カロリーなうえにタンパク質も採れるのでおすすめです。

スポンサーリンク

食器の使い方を工夫すると痩せられる!

通勤がなくなり外出する機会が減ると、確実に消費カロリー量が減ります。

消費カロリーが減っているのに、以前と同じ食事量を摂取していたら間違いなく太ってしまいますよね。

そこで今までと食器の使い方を変えれば、自然と摂取カロリーを減らすことができるのでおすすめです。

たとえばご飯の茶碗と主菜の皿を小さくして、野菜などの副菜を盛る皿を大きくすると、カロリーの摂取量を大きく減らすことができます。

いっけん満足感を得られないと思うかもしれませんが、すぐに慣れるし不思議なぐらい体重が減っていきます。

「今までカロリーが高い料理を食べ過ぎていただけなんだな…」と実感できますよ。

炭酸水を上手に利用する

食事中の飲み物を炭酸水にすると、早い段階で満腹感を得られるのでおすすめです。

最近はライムやレモン・グレープフルーツなどの味が付いた無糖の炭酸水や、太る原因になる成分のほとんどカットしたノンアルコールビールがありますよね。

大手ショッピングサイトで炭酸水を箱買いすれば、ミネラルウォーターと変わらない値段で買えるのでお得ですよ。

ウーバーイーツなど宅配の利用を控える!

お腹が空くと宅配サービスを利用したくなりますが、できれば店舗まで足を運びテイクアウトすると運動になり体脂肪を燃焼できます。

在宅勤務をしていると、圧倒的に運動量が不足するので、食事の買い出しで強制的に運動を確保しましょう。

ハンバーガーはサイドメニューがカギ!

ハンバーガーはサイドメニューがカギ!

ウーバーイーツなどを利用してファーストフードを注文する人も多いのではないでしょうか。

しかもハンバーガー単品ではなく、ほとんどの場合セットメニューを頼みますよね。

ハンバーガーやチーズバーガーは、思っているほどカロリーが高くないのですが、セットのサイドメニューがダイエットには大敵なんです。

特にフライドポテトなんかは、Mサイズでも400キロカロリーほどあります。

これは主役のハンバーガーよりも高カロリーなので、ポテトの代わりにサラダなどが選択可能であれば、サラダを選択するのが無難です。

またドリンクもジュース類を選ぶとカロリーが高いので、無糖のコーヒーまたは紅茶などを選択するのが良いですね。

スポンサーリンク

ナッツやチョコよりもプロテインバー

在宅勤務や自粛期間によって、売れ行きが良くなった商品の中に「ナッツ」や「チョコレート」などのお菓子があります。

手持ち豚沙汰や口寂しさが理由で売れ行き好調なようですが、ナッツやチョコレートは高カロリーなので食べすぎてしまうと太ってしまいます。

できれば間食は控えたほうが良いのですが、食間の空腹は代謝を下げる原因になるので、食間にお腹が空くのなら低カロリーのプロテインバーがおすすめ。

最近のプロテインバーには、ナッツが入ったものや、チョコレート味のものもあるので満足感も高いですよ。

ポテトチップスは避けるべき!

デスクワークや動画配信サービスを楽しみながら、ポテトチップスなどスナック菓子を食べる方も多いのではないでしょうか。

言わずもかなポテトチップスは、太る代表格のような存在なので、なるべく食べないようにするのが賢明です。

ポテトチップスの代わりに何か食べるとしたら「野菜チップス」や「スルメイカ」などがおすすめです。

野菜チップスはビタミンや食物繊維が豊富なのに低カロリーだから痩せたい人にピッタリなおやつになります。

とくにごぼうチップスは「水溶性食物繊維」が豊富なので、糖質の吸収を穏やかにしてくるから食べすぎを抑制してくれます。

スルメイカは噛む回数が増えるため、食べすぎを防止することに役立ちます。

どちらもコンビニなどでも手軽に手に入るので、ぜひ試してみてくださいね。

 

まとめ

在宅勤務やテレワーク、さらには不要不急の外出を控えて運動量が減っているのに、自宅にいると自由度が増している分ついつい食べ過ぎてしまうものです。

でも少し工夫するだけでも、効果抜群なダイエットが意外にも簡単にできるものです。

今回ご紹介した

簡単な10種のダイエット法

  • 食材は大きくカットして調理する
  • 蒸し器やグリルパンで低カロリー料理を作る
  • 作り置きを一日分ずつに小分けする
  • 麺類には野菜をトッピングする
  • 食器の使い方を工夫すると痩せられる
  • 炭酸水を上手に利用する
  • 宅配は自分で取りに行く
  • ハンバーガーはサイドメニューがカギ!
  • ナッツやチョコよりもプロテインバー
  • ポテトチップスはNG!野菜チップスOK!

などを継続的に実践するだけで間違いなく痩せることができます。

1日0.1kgずつ痩せることを目標にするだけで、100日後には10kg痩せることができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ダイエット成功のカギは、とにかく継続することですよ^^

スポンサーリンク