【無料】マナラがもらえるキャンペーン!
▼無料!【マナラ】プレゼント!▼

40代50代女性でも簡単な中年太りダイエットでお腹をスッキリさせる方法!

40代50代女性でも簡単な中年太りダイエットでお腹をスッキリさせる方法! ダイエット

40代50代女性の中年太りってダイエットをしても全然痩せないですよね。。

とくにお腹回りや下腹部の脂肪が落ちなくて、ボディラインがあまり出ない洋服でもわかるぐらいに目立ってきてしまうと、周りの人の目も気になってしまいます。

でも今回ご紹介するダイエット法で、中年太りで悩んでいた私も実際に痩せられたので、是非参考にしてみてください。

痩せるだけではなく、

  • お肌
  • 髪の毛

などにも嬉しい一石三鳥効果なのに、意外と簡単にできるダイエット法なので試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

40代50代女性でも簡単な中年太りダイエットでお腹をスッキリさせる方法!

それでは早速、40代50代女性の中年太りを解消するダイエット法をご紹介していきたいと思います。

まずは女性の中年太りのメカニズムを知らないと、モチベーションが続かずダイエットに挫折してしまうので、なぜ40代50代の女性が太りやすくて痩せにくいのかを説明したいと思います。

何度もダイエットを失敗してきた私でも、女性の中年太りの原因を理解したら、挫折せずに痩せることができました。

ダイエット成功のカギとなる大切なポイントなので、飛ばさずに必ずチェックしてくださいね。

 

女性の中年太りの原因は基礎代謝の減少

女性の中年太りの原因は基礎代謝の減少

40代50代の女性が若い頃とライフスタイルや食生活を変えていなくても太るのは当然なんです。

年齢を重ねるほど太りやすくなってしまうのは、年齢とともに筋肉量が減るとともに基礎代謝量も減ってしまうからです。

基礎代謝量というのは、生きているだけでも消費するカロリーのことで、若いうちは自然とカロリーを消費してくれるんですね。

でも40代50代になって基礎代謝量が減ってきているのに、若い頃と同じような食生活やライフスタイルを送っていると、カロリーを消費しきれずに脂肪が蓄積していってしまうというわけです。

 

50歳前後の女性は太りやすい原因が重なる時期!

50歳前後の女性は太りやすい原因が重なる時期!

50歳前後の女性は更年期や閉経などの影響で太りやすい原因が重なってしまいます。

脂肪の燃焼をサポートしてくれる役割を持つ女性ホルモンの「エストロゲン」は、閉経を向かえると急激に減少してしまうため脂肪の代謝が悪くなります。

また自律神経も乱れてくるためストレスが溜まりやすくなる結果、腸内環境も悪くなるといった悪循環になってしまいます。

このように50歳前後は太りやすい原因が重なってしまうため、ダイエットをしてもなかなか痩せないんですね。

 

40代50代女性はダイエットのデメリットやリスクがある

40代50代女性はダイエットのデメリットやリスクがある

40代50代の女性がダイエットに挑戦すると、思いがけないデメリットやリスクがあります。

若い頃はいつもの食事量をちょっと減らすだけでも体重が減りますよね。

でも50歳前後になると基礎代謝が減少しているので、数日間食べる量を減らすぐらいでは体重に変化はでません。

多少なりともダイエットの効果が現れればモチベーションも高まり継続できるのですが、なかなか体重が減らないとやる気も失せてしまいますよね。

しかも、なかなか体重が減らないからといって無理な食事制限をすると、体調を崩したりお肌に悪影響を与えて老け顔を加速させてしまう結果にもなりかねません。

またダイエットの効果を高めるために、いきなりハードな運動を取り入れて関節や筋などを痛めてしまうと、私生活にまで影響を及ぼしてしまいます。

50代前後に始めるダイエットは目標を体重にするのではなく、継続することを目標にすることが大切です。

せっかく痩せたとしても、お肌が荒れてしまったり元気に活動できる健康な体を失ってしまっては意味がありませんもんね。

 

中年になると女性でもポッコリお腹になりやすい理由

中年になると女性でもポッコリお腹になりやすい理由

男性の肥満は内臓に脂肪がつく内臓脂肪型肥満で、女性の場合は皮下脂肪がつく皮下脂肪型肥満の人が多いものです。

この理由の1つとして上げられるのが、女性は妊娠時に胎児の成長スペースを確保するために内臓脂肪型肥満にはなりにくいと言われています。

しかしこれは30代頃までの話で、女性でも40代を過ぎ50代にさしかかる頃になってくると、女性ホルモンが低下して男性ホルモンが増えてくる結果、女性らしい体型から男性と同じ内臓脂肪型肥満いわゆるポッコリお腹になると考えられています。

ようするにホルモンバランスの変化によって、今までとは違った脂肪の付きかたになったり、基礎代謝量の減少によって痩せにくくなるから、女性は急激に中年太りする傾向があるんですね。

とはいえ40代50代の女性でも効率良く痩せられる方法があります。

 

痩せやすいカラダを作る方法!

痩せやすいカラダを作る方法!

ここまで40代50代の女性は痩せにくいし、ダイエットをしても様々なリスクがあるという話をしてきました。

でも40代50代の女性でも痩せやすいカラダを作ることができます。

その方法は

『基礎代謝量をアップさせる!』

つまり筋肉量を増やせばいいんです。

筋肉量を増やせば40代50代の女性でも、効率よくカロリーを消費する痩せやすいカラダになれます。

とはいえ、きつい筋肉トレーニングなどをするとカラダを痛めてしまうので、私生活の行動の負荷を高める程度で充分です。

たとえば

『ながら筋トレ』

  • 食器を洗ってる最中に、つま先の上げ下げ運動をする
  • 歯磨きするときは片足立ち運動をする
  • メイクするときは椅子に背筋を伸ばして座り、両膝の間に雑誌やクッションを挟む

などなど、ながら運動を積極的に取り入れるだけで、徐々に筋肉量が増えて痩せやすいカラダに変化していきます。

そして痩せやすいカラダになってきたところで、有酸素運動を取り入れれば効率よくカロリーを消費することができます。

有酸素運動といってもジョギングだと関節などを痛めてしまう可能性があるので、「大股歩き」と「速歩き」を組み合わせたウォーキングを毎日30分程度するだけでも充分です。

筋肉量が増えてくると痩せやすくなるばかりか、疲れにくいカラダにもなるので、毎日の生活がラクに感じるようにもなりますよ^^

 

筋肉量を増やすたんぱく質を積極的に摂取する

筋肉量を増やすたんぱく質を積極的に摂取する

私生活の中に「ながら筋トレ」を取り入れて効率よく筋肉量を増やすためには、筋肉のもととなる「たんぱく質」の摂取がかかせません。

ダイエットをしていると、とにかく食べる量を減らさなきゃと思うかもしれませんが、痩せやすいカラダになるためには筋肉のもととなる「たんぱく質」を多く含む食品を積極的に摂ることが大切です。

もし忙しくて用意するのが大変なら、調理の必要がない

  • 納豆
  • 豆腐
  • たまご
  • チーズ

などを1品メニューに加えるだけでも良いですね。

 

たんぱく質は女性の美にとっても効果抜群!

たんぱく質は筋肉のもととなるだけではなく

など、女性の美にとっても嬉しい効果がある栄養素ですが、体内では作ることができないので意識的に摂取するように心掛けましょう。

また食物繊維は糖質の吸収を抑えてくれるので、たんぱく質と一緒に食物繊維も摂るようにしましょう。

 

中年太りの女性はサプリメントやプロテインを上手に利用しよう!

中年太りの女性はサプリメントやプロテインを上手に利用しよう!

有酸素運動や「ながら筋トレ」そして食生活の見直しを継続できれば確実に痩せることができます。

でもどうしても続けられないから、多くの方が痩せられないどころかだんだん太っていってしまうんですね。

ダイエット成功の最大の秘訣は”続ける”ことなので、とにかく「手軽で」「簡単に」「手間なく」実践できる環境をいかに整えるかに懸かっています。

なので私生活の行動ひとつひとつを「ながら筋トレ」や「有酸素運動」に変換することや、できる限り栄養素の摂取も簡単にすることが大切なんです。

痩せやすいカラダを作る食事の準備も、毎食栄養素のことを考えながら作ると、どうしても面倒になってくるのでサプリメントを上手に利用すると続けられますよ♪

痩せやすいカラダと女性の美を形成するために必要な栄養素が充分に摂取できる【CRAS(クラース)】はその代表的なソイプロテインですね。

 

40代50代女性のダイエットメニューの基本とは?

40代50代女性のダイエットメニューの基本とは?

50~69歳の必要エネルギー量は、小学2年生とほぼ同じ1500~1650kcalと言われています。

なので食事の量は小学2年生に用意してあげる程度で、たんぱく質と食物繊維の量を増やすのが理想です。

つまり肉や魚などの「たんぱく質」と、野菜の「食物繊維」を主役に、炭水化物を極力少なくしたメニューが40代50代の理想的なダイエットメニューとなります。

 

ダイエット中飲んではいけないお酒

ダイエット中飲んではいけないお酒

日々の生活でストレスが溜まると、お酒を飲んでリラックスしたくもなりますよね。

でも糖質の高いお酒を飲むと、太る原因になってしまうので注意が必要です。

ダイエット中にお酒を飲むなら、糖質の少ない

  • 焼酎
  • ウイスキー
  • ウォッカ
  • ラム
  • 糖質オフのビール

などを適量飲むようにしましょう。

糖質の少ないお酒でも、ジュースなど甘い飲み物で割ってしまうと意味がなくなってしまいます。

割り物は水やお茶・ソーダ水などにすると良いですね。

 

まとめ

40~50代の女性は基礎代謝の減少や、閉経による女性ホルモンの減少が原因で太りやすく痩せにくい体質になってしまいます。

しかも無計画なダイエットをすると、体調を崩すばかりかお肌もボロボロになったり、急な運動で関節や筋などを痛めてしまう悪循環に陥ってしまう人がたくさんいます。

なので40代50代のダイエットは、手軽にできる「ゆるいダイエット法」だけど効率が良いから続けられるということが本当に大切なんです。

今回ご紹介した簡単なダイエット法を日々の生活の中に取り入れて継続した結果、思い描いていた理想的なスタイルを手に入れた私が言うのだから間違いありませんよ♪ ^^)/

もし「ながら筋トレ」とソイプロテインを利用して、理想のスタイルと女性の美に欠かせない栄養素を同時に手に入れたいという方は、クラースの公式通販サイトだけで申し込める定期お届けコースが最安値だし、続けるというダイエット最大のポイントを自然にクリアできるのでおすすめです!

created by Rinker
CRAS(クラース)はファッションモデルのマギーさんが開発段階からプロデュースしたソイプロテイン。初回67%OFFで始められる公式通販サイトが最安値。

 

エリクシール【トライアルセット】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
女性にハッピーをお届け♪
ダイエット ポッコリお腹対策
スポンサーリンク
TBPをフォローする
トータルビューティープラス