筋トレなしで痩せるダイエットを成功させる3つのポイントとは?

筋トレなしで痩せるダイエットを成功させる3つのポイントとは? ダイエット

「筋トレなしで痩せられたらいいな…」と、甘い考えを抱いている人も多いのではないでしょうか?

じつは、筋トレなしで痩せるということは決して甘い考えではなく、3つの大切なポイントを抑えることができれば実現可能なんです。

そこで今回は、筋トレなしで痩せるダイエットを成功に導く3つのポイントをご紹介したいと思います。

ツライ。。筋トレを一切することなく、引き締まったカラダを手に入れられる方法なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

筋トレなしで痩せるダイエットを成功させる3つのポイントはこれ!

筋トレなしで痩せるダイエットを実践するうえで、大切になるポイントは次の3つです。

  • 痩せやすいカラダ作り
  • 良質なたんぱく質の摂取
  • 1日の摂取カロリーを減らす

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

痩せやすいカラダ作り

筋トレなしで痩せるダイエットの成功に欠かせないのが、痩せやすいカラダ作りです。

この痩せやすいカラダ作りでポイントになるのは、必要な筋肉量の維持と代謝のアップ。

たとえば、ただ闇雲に食事制限をするようなダイエットを実践すると、筋肉量が低下するとともに代謝が落ちて”痩せにくいカラダ”になってしまうので注意が必要です。

また、筋肉量が低下するとリバウンドしやすくもなるので、ダイエット成功を目指すなら、必要な筋肉を維持しながら代謝をアップさせることが大切になります。

良質なたんぱく質の摂取

筋肉量の維持と聞くと、「やっぱり筋トレなどの運動が必要なの??」と思うかもしれません。

しかし、必要な筋肉量の維持や代謝のアップは、良質なたんぱく質を摂取することで解決できます。

筋肉量の維持と代謝アップは、カロリーを消費しやすい体質にも繋がるのでおすすめです。

また、過度なダイエットをすると、爪が弱くなって割れやすくなったり、髪の毛のツヤがなくなりパサついてしまったり、肌荒れに悩まされることも少なくありません。

でも、皮膚や爪、髪の毛の原料となる良質なたんぱく質を摂取することで、健康的なダイエットが可能になります。

なので、筋トレなしで痩せるダイエットを実践するなら、良質なたんぱく質の摂取が欠かせないということなんですね。

1日の摂取カロリーを減らす

筋トレなしで痩せるには、摂取カロリーの制限は必須となります。

しかし、摂取カロリーを制限すると、どうしてもたんぱく質不足に陥ってしまい健康的に痩せることができません。

昨今、カロリー制限ダイエットを実践している女性のほとんどが、たんぱく質が不足していると言われています。

とはいえ、良質なたんぱく質を摂取しようと考えると、どうしても糖質や脂質も同時に摂取してしまうんですね。。

ここまでの話をまとめると、摂取カロリーを減らしながらも、良質なたんぱく質を十分に摂取することで、筋トレなしで痩せるダイエットができるということになります。

でも、どうしたら、摂取カロリーを減らしながら、良質なたんぱく質を十分に摂取することができるのでしょうか?

 

カロリー制限しながら良質なたんぱく質を摂取する方法!

18~49歳の女性が1日に摂取したい「たんぱく質」の量は約50gと言われています。

しかし、50gのたんぱく質を摂取しようとすると、大量のカロリーも同時に摂取することになり、かなり激しい運動をしてカロリーを消費しないと太ってしまうことに。。

では、どうすれば、良質なたんぱく質をカロリーを気にせず摂取できるのでしょうか?

カロリーを気にせず良質なたんぱく質を摂取する方法とは?

その答えは、『ソイプロテイン』を利用することです。

ソイプロテインは、大豆由来のプロテインで通常のプロテインと比較すると、ダイエットに向いているうえに美容面でも嬉しい効果が期待できます。

 

ソイプロテイン4つの嬉しい効果!

ソイプロテイン4つの嬉しい効果!

それではここで、ソイプロテインのメリットを見ていきましょう。

ソイプロテインの主な嬉しい効果は次の4点です。

  • 筋肉量の減少を防げる
  • 中性脂肪を低下させる効果
  • プルプル肌を維持する効果
  • 便秘改善効果

筋肉量の減少を防ぐ効果

ソイプロテインの主要構成成分に「グリニシン」という成分があります。

このグリニシンは、筋肉量をサポートする役割があるので、痩せやすい体質を作ることができます。

また、バストのボリュームアップも期待できるので、メリハリのある女性らしいボディーラインを目指すことができます。

中性脂肪を低下させる効果

ソイプロテインの主要構成成分「β-コングリニシン」には、中性脂肪の低下や内臓脂肪の改善効果があります。

昨今、よく目にする「トクホ」商品に使われている成分のひとつがこの「β-コングリニシン」なんですね。

トクホといえば、『中性脂肪が気になる方へ』の表示が許可されている商品なので、ダイエットの強い味方になるということです。

また、ソイプロテインは、動物性プロテインに比べて吸収がゆっくりなので、満腹感を感じている時間が長いのが特徴です。

なので、最近チャレンジしている方が多い「置き換えダイエット」にも適しています。

プルプル肌を維持する効果

大豆に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンの働きをサポートしてプルプル肌を維持することにも役立ちます。

また、イソフラボンには肌の弾力を保つために必要な「コラーゲン」を増やす働きや、新陳代謝を向上させ肌の生まれ変わりを助けてくれる効果も期待できます。

便秘改善効果

さらに、イソフラボンには便秘の予防・改善効果があります。

イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)に似た作用があり、自律神経の乱れを緩和してくれます。

その結果、腸の働きを正常な状態に戻すことに繋がるので、便秘の改善が期待できます。

とはいえ、市販されているソイプロテインの多くは、たんぱく質の含有量が50%未満の商品が多いのが実情。。

だったのですが、今回たんぱく質の含有量が85%というソイプロテインが登場したのでご紹介します。

 

たんぱく質含有量85%のソイプロテインはこれ!

良質なたんぱく質の含有量が85%と圧倒的なのが、新しく発売されたソイプロテインの【CRAS(クラース)】。

このクラースは、タレントの「マギー」さんが1年かけて開発した女性のためのソイプロテインです。

黒糖きなこ味だからデザート感覚で飲めるので、自然と継続できますよ♪

>>クラースを最安値で買える公式販売サイトをチェックする

 

まとめ

運動や筋トレなしで痩せるダイエットなんてないと思っていた方も多いのではないでしょうか?

でも、良質なたんぱく質を十分に摂取することで、運動やキツイ筋トレなしでも引き締まったボディーラインを目指すことができるんですね。

とはいえ、良質なたんぱく質をいつもの食事から摂取しようとすると、どうしてもカロリーも同時に摂りすぎてしまいます。

そこで、カロリーを気にすることなく十分なたんぱく質を摂取できるのがソイプロテインなんですね。

しかしながら、たんぱく質の含有量が低いソイプロテインでは、あまり効果が期待できません。

なので、良質なたんぱく質の含有量が圧倒的に高い【CRAS(クラース)】を上手に利用して、理想的なボディーラインを目指すのがベストですね。